確定 申告 予約 line。 確定申告の整理券 LINEの事前発行がスタート 週末開庁日は申込集中の可能性も

確定申告会場で相談するなら入場整理券必須 予約は「国税庁」とLINEで友だちに(BCN+R)

🤘 なお、発熱等の症状のある方や体調のすぐれない方は、むりをせず来場を控えていただくようお願いいたします。 「医療費控除の明細書」をあらかじめ作成しておくことが必要 といったことも上記されています。

9

確定申告会場へのご来場を検討されている方へ|国税庁

⚛ これは、夫婦2人で一緒に行って、 夫婦が別々に申告書を作る場合は 2枠取ってくださいということを言っています。

6

確定申告の整理券 LINEの事前発行がスタート 週末開庁日は申込集中の可能性も

🤝 マスクを必ずご着用ください。 これは、国にとって、地方自治体にとっても、住民にとっても、民間事業者にとっても Win-Win-Win-Winな仕組みだと考えています。

確定申告会場へのご来場を検討されている方へ|国税庁

🖕 共通化においては国は手続きの仕様を統一することにフォーカスし、実装は国の予算をかけて基盤を作るのではなく、共通の仕様にあわせて民間事業者が開発し、競争することで健全なプレッシャーの中で常に改善をおこなっていく。 介助を必要とされる方については、1枚の入場整理券で本人と介助者が一緒に入場できる• 確定申告の予約はLINEで 確定申告をしなければならない人にとって毎年、税務署に行かなければならないのは 苦痛です。

20

確定申告会場へのご来場を検討されている方へ|国税庁

☯ 参照 : 確定申告の入場整理券をLINEで取得する手順 確定申告の入場整理券をLINEで取得する手順は、以下のとおりです。 関連記事 : 確定申告の最新情報を知るには 国税庁の公式LINEアカウントを友だち追加する以外に、確定申告の最新情報を集めるには、以下のような国税庁のサービスも活用しましょう。

10

【令和2年分の確定申告】相談は入場整理券が必要 取得方法と注意点を解説

👇 こういった事例を積み上げることで、今後の国のデジタルプロジェクトにおけるリファレンスとなり、これまでの調達方法・開発方法に捉われず、行政サービスにおいてテクノロジーをアンロックする一助になれば幸せです。 なお、相談はやでも可能です。 ご自宅等で事前に医療費控除の明細書を作成いただくと、会場内の滞在時間を短縮することができますので、以下のリンクから様式をダウンロードの上、作成をお願いします。