ホンダ アクセス 新型 ヴェゼル 用 純正 アクセサリー を 先行 公開。 Honda、新型「VEZEL」用純正アクセサリーの一部をホームページで先行公開

ホンダ新型「ヴェゼル」が超絶イケメン化!? 顔つき激変のカスタム仕様が早速登場!

🐾 どちらも新型ヴェゼルをより個性的に、より自分らしく演出できるアイテム群となっています。 ラジエターグリルやホンダエンブレム、クロームガーニッシュ、サイドガーニッシュ、テールゲートスポイラー、オリジナルデカール(Cピラー)の他、内装パーツもラインナップされる予定だ。 アクセサリー装着車 Urban Style フロントビュー Urban Styleには、フロントグリル、フロントノアスカートが装着され、再度にはロアーガーニッシュが上級感を演出する。

16

ホンダ新型「ヴェゼル」が超絶イケメン化!? 顔つき激変のカスタム仕様が早速登場!

😗 これまで、マイナーチェンジは何度か行われているが、7年もの間フルモデルチェンジがなかったのは、それだけ総合的な完成度が高かったのだろう。

Honda、新型「VEZEL」用純正アクセサリーの一部をホームページで先行公開

✋ ヴェゼルのe:HEVは、パワーユニットこそ『フィット』と同じに見えるが、SUVの利用シチュエーションに応じた細かい加速、減速(回生)の制御によって、運転のしやすさ、快適さ、愉しさを実現するという。 パワートレインは「e:HEV」となり、デザインや質感はワンクラス上のSUVと見まがうシンプルで落ち着きがあるものに。 彼らには、従来型の機能やスペックだけではクルマを選んでもらえないとして、スマートかつカジュアルな機能やユーザー体験を数多く取り込んだ。

11

ホンダ新型「ヴェゼル」が超絶イケメン化!? 顔つき激変のカスタム仕様が早速登場!(くるまのニュース)

👎 ホンダアクセスは、2021年春にフルモデルチェンジする Honda「ヴェゼル」のワールドプレミアにあわせ、純正アクセサリーに関する情報を本日、ホンダアクセスホームページで先行公開した。 新型の目玉はe:HEVの搭載だが、注目すべきポイントはそこだけではない。

3

新型ヴェゼルを速攻イメチェン!? ホンダアクセスはなぜ攻めたデザインにしたのか!?

🙏 アーバンスタイルは、SUVでありながらクーペライクなデザインを実現した新型ヴェゼルのスポーティさをより強調。 新型VEZELの純正アクセサリーは、大きくふたつのテーマ(スタイル)で構成されている。 走行モードはNORMAL、SPORT、ECONの3モードが用意され、セレクトレバーはD、B(回生ブレーキ強)に、パドルによる減速セレクターも追加された。

14

新型ヴェゼルを速攻イメチェン!? ホンダアクセスはなぜ攻めたデザインにしたのか!?

🚒 いわばe:HEVの最新バージョンだ。

7

ホンダ新型「ヴェゼル」が超絶イケメン化!? 顔つき激変のカスタム仕様が早速登場!

😚 それだけに今から2021年4月に予定している新型ヴェゼルの発売が待ち遠しい! 【筆者:MOTA編集部 木村 剛大】. これからの新車は、ソフトウェアも見ないと進化ポイントを見誤るだろう。 カジュアルスタイルは、カッパーブラウンの差し色を効かせたコーディネートで特別感を際立たせた。

20